法学部について

法学部沿革

法学部沿革

立正大学法学部は、1872年(明治5年)に近代教育機関として開学した歴史ある立正大学の6番目の学部として、1981年(昭和56年)に設置されました。以来4半世紀を超える歴史の中で、実用に資する法学・政治学の素養を身につけ、社会に貢献しうる堅実な人材の育成を目標に、多くの人材を各界に輩出しています。

ページの先頭へ戻る