研究活動

法制研究所紹介

法制研究所

法制研究所は、諸外国およびわが国の法制文化の研究を通じて、学術と社会の進歩発展と国際理解の増進に寄与することを目的として設置されており、法学部の教員および委嘱研究員から校正される研究組織です。
法制研究所では、

  1. 外国法制および国内法制関係資料の収集
  2. 学際的、国際的な研究交流
  3. 研究員の調査や研究活動の助成
  4. 研究成果の発表および普及

のために、公開講座、公開シンポジウム、研究所年報の発行等様々な活動を行っています。

ページの先頭へ戻る